本文へスキップ
’ここがわからん’は、幼稚園をこれから選ぼうとする皆さんの疑問にくわな幼稚園が答えるページです

いつから?

「自分たちが幼少の頃は、これほどに早く幼児教育機関にいかなかったのに」とおじいちゃん

商品イメージ1

[キーワード:就園年齢]

くわな幼稚園の入園児の80パーセントの皆さんは年少組から、あとの20パーセントのみなさんが満三歳児から入園します。
しばらく前までは年少組からがほとんどだったころに比べて、就園しようとする年齢は下がりつつあります。一つの理由は、就労支援が充実してきたことです。同時に、社会が労働力を必要とし、小さい子どもを持つお母様方にも社会貢献してほしい、とする国策でもあります。

現実の課題として、満三歳児は毎年、抽選をさせていただいています。私たちのしくみが追い付いていないのが現状です。毎年10名以上の待機の皆さんがおられるということは、受け入れ枠を充実しさえすれば、さらに増えていたことと思われます。

しばらく前までは三つ子の魂、百までもの言葉とともに、「子どもが小さいうちは家においておけ」といわれましたが、現在、その風潮はほとんどありません。望むと望まざるとにかかわらす、早くから集団に交わるのが「自然」です。

同時に園も多くの年齢に対応することが求められ、日々変化し続けている、というのが現状です。


まとめ:就園年齢がさらに下がった。